コンテンツへスキップ

FXの自動売買を始めるための基礎知識

自動売買のFXに興味がある、始めたいと考えている方に知っておきたい基礎知識を一つ紹介しましょう。
それは、FXのためのVPSについてです。
FXトレーダーなら知っていて損はないFX VPS、一体なんのことでしょうか。

まず聞きなれない言葉、VPSとは
Virtual Private Serverの略でレンタルサーバのサービス品目の一つです。共有のサーバ上で仮想的に専用サーバーと同じ機能を提供できる為、物理的に専用サーバを準備するよりも安く利用することができます。簡単に言うと、インターネットを介してもう一台自分専用のパソコンを借りることができる、ということです。

FXでのVPSとは
ではFX VPSとは何でしょう。
それは、MetaTraderが動作できるWindowsOSのVPSである、ということです。 MetaTraderは非常に優秀なツールで、FX市場の通貨データを読み込んでテクニカルな分析ができるだけでなく、自分で作成したプログラムを使ってトレードすることもできます。また、MetaTraderのコマンドの一つのエキスパートアドバイザーを利用すれば自動売買までも可能になります。優秀なエキスパートアドバイザーを手に入れたり自分で優れたプログラムを開発できれば、何もしなくてもMetaTraderがFX取引の全て行ってくれる、ということです。

VPSはWindowsOSではない場合が多いので、このMetaTraderが動作できるFX VPSはFXトレーダー必須のアイテムとなるのではないでしょうか。

もっと詳しくFXのVPSのことが知りたい、FXのVPSを使いたいということなら、FX VPSナビというサイトを紹介しておきます。

FX VPS